髪の色を急に暗くしないといけない場合は市販の黒染めかまたは美容室の黒染めか

Pocket

新生活、新学期、、、
新学期は来週からのとこが多いのかなと思います

 

春休みなどでちょっと髪の色を変えた
明るくしたけど、、、

急に暗く、、、黒くしないといけない
ということもあったり、、、

自分で市販の黒染めだと
たしかに手軽ですし

たしかに簡単に黒に出来ます

 

 

市販の黒染めと美容室の黒染めの違い

黒染め、、、
黒くするから
どちらも同じじゃないか、、、

だったら金額が安いし自分の好きなときに
出来るから市販の黒染め買ってやったほうが良いのではないか、、、

 

という
ことを考えたりしてやろうかなと思ったりしたことないでしょうか?

 

、、、

そして
美容師さんに聞いたら市販の黒染めは
ダメって言われたことないでしょうか?

 

では

 

何故でしょう

実は

市販の黒染めは

ちなみに市販の黒染めは
どんな方でもある程度黒になるという結果が
出しやすいつくりになってますので

ほぼ確実に黒くなるようになります

つまり
黒にするという点においては
ほぼ失敗はないようにつくられてます

 

、、、

これを聞くとなら大丈夫ではないかと思うのではないでしょうか、、、

 

 

ただ

市販の黒染めで黒くした髪を明るくすると

ほぼ、確実にと言っていいほど
赤くなります
赤味が強い色になります

しかも
場合によっては明るくできない感じにもなったり

ムラになります

 

、、、

美容室で黒染めすると
店やカラーされる方などの判断にもよりますが

明るくしたときに赤味が出ないように
だったり
黒染め後のことを考えてカラーします

 

、、、

 

そして

市販の黒染めは痛む

市販の黒染めは
痛みます、ダメージします

誰でも黒く出来る設計なので
薬のパワーは必要以上に強い設計にしてあります

 

、、

美容室だと
これも
店やカラーされる方にもよりますが
根元、毛先の薬も変えてパワーバランスを考えてやっていきます

 

つまり市販の黒染めは

手軽で簡単、確実に黒く
というメリットはありますが

黒染めしたあとに関しては
デメリットの要素が多いです
ムラ、色が思うように明るく出来ない、ダメージ
などなど

、、、

、、

そして

アミティでは

案外夏休み明け前とかに
やはり黒染めというか
地毛くらいにという方が多いですが

なるべく
後々のことを考えると地毛くらいにという感じでやらせていただくことが多いです

、、、

ということで

前回カラーから
実は約2週間、、、

いろいろあって暗くしないといけない
という感じでした

今回は
地毛っぽいように
という感じで
いかにも黒、、、というのは違和感がすごく出るような感じでしたので

、、

こちらの

ヒュウで

しかも赤みが出ないように
地毛っぽさに柔らかく透明感があるように
しようと思い
カラーを、、、

そして

、、
暗くなりましたが
自然光に当たると柔らかさが出つつ

違和感もなく
地毛っぽいけど
なんか良いという感じに、、

、、、

髪にもツヤのあるように

市販の黒染めと美容室の黒染めの違い
ご参考になればよいかなと思います

 

オンラインストア
こちらのオンラインストアからでもAmityの商品購入出来ます。
今後もいろいろ取り扱う予定です。
是非ご確認、ご活用ください

 

 

Amity

Amity アミティ

住所
島根県出雲市塩冶有原町5-51 三谷ビル

TEL
0853-21-3833

営業時間
平日 土日祝 9時 〜 18時

定休日
毎週月曜日、毎週火曜日

LINE@にてでご予約、ご相談出来ます!!
友達追加をすれば簡単にご予約や、ヘアスタイル相談、お問い合わせが気軽にできます。
友達追加するだけならこちらにはお客様の情報は一切わからないですし、美容情報など様々知ること出来ます。

↓こちらをクリックお願いします↓

友だち追加

 

 

 

 

 

オノ トモオ

【Amity アミティ】島根県 出雲市 /美容師 /

ナチュラル、カジュアルな可愛さ、柔らかいスタイルが得意
少人数制でひとりひとりを大切にしていくサロン