混ぜるな危険!シャンプーを混ぜると起こる3つのこと

オノ
軽やかさ、柔らかな雰囲気のショート、ボブヘアが得意な小野です
・ポジティブな雰囲気
・やわらかさがあるような雰囲気
・よりステキな
これら提案させていただいてます

混ぜるな危険!シャンプーを混ぜると起こる3つのこと

基本的にシャンプーを混ぜて使うことはないですよね。

でも料理のように、アレとこれで凄いものができるのではないか?

そんな想いを抱いたりしませんか?

頭皮用+しっとりさらさらを混ぜるようなイメージです。

実際にやってみた方は分かるはずです。

これはまったくよくないです。

こんなこと起こります。

・ケア効果が薄れてしまい髪のパサつきやベタつきがでる
・頭皮ベタつきが出る 逆に頭皮が乾燥することも
・香りが激変
 
素晴らしい化学変化は起こりません。

使いものにならなくなります。

では詳しく解説します。

髪のヘアケア効果薄まる

そもそも混ぜてよくなるようにつくられてません。

メーカーは研究して、その1本で効率的に効果出せるような成分が配合してあります。

髪のしっとりやツヤ感、サラサラ感はケア成分のバランスで出来てます。

これが少しでも崩れてしまうと、すべてが悪い方向になります。

使い心地イマイチ。

パサッとする。

ベッとりする。

混ぜると成分バランスが変化してしまうのでこんなこと起こります。

頭皮にもよくない

シャンプーは洗浄成分と潤い成分があります。

洗う成分には強めや弱めなモノがありますね。

潤い成分もしっとり系や軽めな質感なタイプがあります。

混ぜることで配合バランスが崩れてしまい、余計にスッキリし過ぎることもあります。

その逆もあります。

バランスが崩れると頭皮環境悪化につながります。

香りの変化

香水は基本混ぜないですよね?

アロマはたまにありますが、数多くは混ぜないですね。

何故かと言うと、よくないからです。

そして、そもそも多くのシャンプーは香りブレンドしてつくってます。

シャンプー同士を混ぜるともっとブレンドになります。

つまり香りの質はかなり落ちます。

イヤなにおいになりがちです。

髪をもっと良くしたい

キレイになりたい、ステキになりたい。

この願望は誰もありますね。

わかります。

手段としていろいろやってみたり、つけたりする。

混ぜてみたり。

でも1番の近道はシンプルなことです。

こんな話をよく聞きます。

家でカレーをつくる際に1番美味しくつくれるのは、裏面通りにつくるやり方です。

自己流、アレンジよりも説明書通りです。

自分なりのやり方は一先ず置いておく。

その通りにやりましょう。

混ぜないでください!

凄い化学変化によって、とんでもないことが起こるのではないかの期待感。

こんなことは起こりません。

シャンプー自体、それ一本で完成されたスタイルになってます。

混ぜたくなる気持ちはわかります。

でもやると

・ケア効果が薄れてしまい髪のパサつきやベタつきがでる
・頭皮ベタつきが出る 逆に頭皮が乾燥することも
・香りが激変

よくない変化満載です。

やらないようにしていきましょう!

是非参考にしてみてくださいね!

LINE@にてでご予約、ご相談出来ます!!
友達追加をすれば簡単にご予約や、ヘアスタイル相談、お問い合わせが気軽にできます。
友達追加するだけならこちらにはお客様の情報は一切わからないですし、美容情報など様々知ること出来ます。

↓こちらをクリックお願いします↓

友だち追加

Amity

Amity アミティ

住所
島根県出雲市塩冶有原町5-51 三谷ビル

Amity, 5-51mitani Bld., Enyaariharacho, Izumo-shi, Shimane, 693-0023, Japan

TEL
0853-21-3833

営業時間
平日 土日祝 9時 〜 18時

Open: 9:00 am Close: 6:00 pm

定休日
毎週月曜日、毎週火曜日

closed

Monday and Tuesday


プロフィール