全身にも使えるし髪にも使えるバームってそもそも何なのか? 【島根 出雲 美容室】

オノ
特にショートやボブスタイルの軽やかさと柔らかな雰囲気をつくるのが得意な小野です
よりポジティブな雰囲気だったり
より柔らかさがあるような雰囲気
より素敵なというのを提案させていただいてます
そして自分自身様々なこと挑戦し続けています
よろしくお願いします

今日はバームについてです

バームとは何なのか?

数年前からバームというのはたくさん発売されてきまして
今はドラッグストアなどにもかなり多く販売されてます

そもそもバームって何?
ヘアワックスと違うのか?
ホントに全身使えるのか??

という疑問がある方いると思います

まずは

バームは

ヘアバームとは
ミツロウなどの脂質を原料にした
半固形状のスタイリング剤のことです

ミツロウっ、、、て何??
ですよね

ミツロウというのは簡単にいうと蜂の巣そのものなんです
ミツバチの巣から蜂蜜をとった後に残るものに、熱と圧力を加えるか、あるいは湯で煮溶かしたりして採取される「ロウ」のこと

効果的に言うと
肌や唇をしっとりとやわらかくする効果があり保湿成分としてもかなり優秀です

バームの話に戻りますが

バームは
油が主成分なので、ツヤが出るだけでなく
パサついた髪に潤いを与えながら、濡れ髪や毛束感のあるヘアスタイルを作ることができます

そして
様々あるバーム
モノによっては全てが天然成分だったりもしますしそうでないのももちろんあります

全身に使えるものもありますが
モノによっては髪だけの使用を推奨してるのもあります

油が主成分ならヘアオイルと違うの?

先ほど主成分は油とかきまさしたが
ヘアオイルと違うのかというと
これはモノによって変わります

ヘアオイルは
ヘアオイルは髪の表面をオイルでコーティングすることでダメージを防ぐ効果があります

バームは
ヘアオイルより重めなものが比較的多いのでパサついて広がりやすい髪もしっとりとまとまりやすくなります

もう一度かきますが
モノによって変わります

ヘアワックスと違い

今までかいてきたのを見ていただくと
ヘアワックスとは違いがあるとわかるかと思います
とはいえ
ヘアワックスも最近は様々あります
ヘアワックスも油分ですが
ヘアワックスはスタイリングのキープ力あります
ヘアスタイルを決めるという感じですね

ちなみに
ヘアバームに関しては
抑える、保湿などの効果ですので

髪の毛にバームを使えば
ボリュームを抑えたり、ウェットな質感に仕上げたりすることもできます

流行りモノだから使うということでは

バームというのは流行りというか髪につけるスタイリング剤としては流れ的にかなり使ってる方が多いです
ただ
様々なとこに出てるから多分よいだろうということで使ってみて
自分に合えば使い続けることが出来ますが
、、、
案外バーム最後まで使いきってない方がいるような気がします

バームだから良い 〇〇だからよい
というのはなく
目的が何でこれを使う
というのがはっきりしていれば
使いきれるし使い続けていけますよね

ということで
今日は
実は以前から質問が多かったバームとは何なのか?についてでした

LINE@にてでご予約、ご相談出来ます!!
友達追加をすれば簡単にご予約や、ヘアスタイル相談、お問い合わせが気軽にできます。
友達追加するだけならこちらにはお客様の情報は一切わからないですし、美容情報など様々知ること出来ます。

↓こちらをクリックお願いします↓

友だち追加

Amity

Amity アミティ

住所
島根県出雲市塩冶有原町5-51 三谷ビル

Amity, 5-51mitani Bld., Enyaariharacho, Izumo-shi, Shimane, 693-0023, Japan

TEL
0853-21-3833

営業時間
平日 土日祝 9時 〜 18時

Open: 9:00 am Close: 6:00 pm

定休日
毎週月曜日、毎週火曜日

closed

Monday and Tuesday


オンラインストア
こちらのオンラインストアからでもAmityの商品購入出来ます。
今後もいろいろ取り扱う予定です。
是非ご確認、ご活用ください

プロフィール